支援企業から昼礼で挨拶の機会をいただきました。  勤勉な日本企業の活力をこの愛知からから取り戻していかなければなりません。どうか、その役目、この赤松広隆に働かせてください。